JAPOCO

Japan Popcorn Community

会員登録はこちらから

JAPOCOとは?

日本で、世界で唯一のポップコーンの協会です。この協会にミッション”使命”は無く、あるのはフィロソフィー”哲学”のみです。
それは、
『ポップコーンは
笑顔の種であれ』

という想いです。
なので、この哲学に沿っていれば、
どんなことでも出来るのがJAPOCOです。
そう、つまりは今日からあなたも
ポップコーナー」なのです!

唱えよう!
「JAPOCO WAY」

美味しさにとことんこだわる。

そんなあなたに

ポップコーンが種のところから、美味しくなって誰かの口に入るまでを丁寧に見つめ直します。土に塩に油に、素材にとことんこだわり、最高のポップコーンを0から作ります。

どこまでも弾けたい。

そんなあなたに

ポップコーンを通して、様々な体験やアクティビティを企画しています。
この世界にはまだ巡り合っていないだけで、ポップコーンに合う最高の食材や調味料が、どこかに眠っているかもしれない。見渡す限りすべてが食材でありキッチンであるこの地球。まだまだ可能性は無限大。
世界は君を待っている。

スタディーツアー

ポップコーンはシンプルです。
塩味のポップコーンであれば、「トウモロコシの種」「塩」「少しの油」とこの3つだけです。
だからこそ、素材にとことんこだわると、とっても奥深い。
ポップコーンが口に入るまでの全ての過程を一緒に見てみませんか?

地球の裏側まで届けたい。

そんなあなたに

ポップコーンを実際に誰かに届ける。食べてもらう。
まだ見ぬあの人の笑顔を弾けさせよう!
そう、この種を使って。
*出張ポップコーンはマイスター検定以上の資格が必要となります。

comming soon...!!

マイスター検定問題作成中

検定作成メンバー募集中!

JAPOCO会員募集中!

JAPOCOでの活動は、会員のみが参加できます!

チャットボットと会話をするだけで、会員になれるという驚きの手軽さなので、ぜひお気軽にどうぞ!!

会長とチャットボット面接!

出張ポップコーン 

期間限定!お得なキャンペーン実施中!
新規出張キャンペーン
出張ポップコーン 0円
通常 1500円
キャンペーン期間:2019年5月14日から7月24日まで
初めて出張ポップコーンをご利用の方は初回費用を無料!

※既にサービスご利用中のお客様は本キャンペーンをご利用になれません
※対応エリア外の方はお申込されましてもサービスのご提供はできかねます

協会概要

日本爆裂豆協会について
協会名 JAPOCO 日本爆裂豆協会
会長 渋川 駿伍
業務内容 ポップコーンを用い、笑顔を弾けさせることすべて。
会長 渋川 駿伍

よくある質問

よくある質問について
Q
どうしてこのような協会を立ち上げたのですか?
A
会長である、渋川駿伍が高校卒業後にギャップイヤーを過ごしているなかで、「お金を使わない実験」をしている期間がありました。日本をヒッチハイクで回っているときに、ポップコーンがコミュニケーションのツールとして、とてつもない力を持つことに惹かれていきます。そして調べれば調べるほどに、ポップコーンの素晴らしさを知覚した会長は、「どげんかせんといかん」とポップコーンの魅力をよりみんなに知ってもらうために協会を設立しました。
ちなみに、協会とNGOは『設立した。』と言えば団体となります。(検索でトップに出てくればそれが証明になるかも)
皆さんもぜひ、1人1協会設立をお考えください。
Q
ミッションでは無く、フィロソフィーベースの組織って、どゆことですか?
A
会社や団体は基本的に、ミッション(使命であったりやり遂げること、目標)があります。そしてそのゴールに向かって走るなかでコミュニティができるのが、従来の人の集まり方だと思います。
でも、これからの時代に私は、そんな目的地に行くために人が集まるだけではない、新しい組織のあり方が生まれると思っています。
その一つに、このフィロソフィー型のコミュニティがあります。これは哲学があり、それを360°様々な方向から人が見つめることでその周りに人が集まりコミュニティが形成されます。
つまりは、こんなのあったらどうだろう?という、社会実験です。

Q
ミッションでは無く、フィロソフィーベースの組織って、どゆことですか?
A
会社や団体は基本的に、ミッション(使命であったりやり遂げること、目標)があります。そしてそのゴールに向かって走るなかでコミュニティができるのが、従来の人の集まり方だと思います。
でも、これからの時代に私は、そんな目的地に行くために人が集まるだけではない、新しい組織のあり方が生まれると思っています。
その一つに、このフィロソフィー型のコミュニティがあります。これは哲学があり、それを360°様々な方向から人が見つめることでその周りに人が集まりコミュニティが形成されます。
つまりは、こんなのあったらどうだろう?という、社会実験です。

協賛・後援企業

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信